転勤族の妻ですけど・・・ ボランティア団体を作っちゃいました( ̄▽ ̄)

こんなボランティアみたことも 聞いたこともない!って言われます・・・   だから 作ってみました~(^0^)v
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どの心で動くかが 一番大事

またまた お久しぶりの更新です。


ふと過去の記憶が蘇ってきて 
原点に帰ろうかな~と 思ったことが最近ありました



私が初めてボランティア活動を始めたのは 9歳の時
歌うことが大好きで 山口百恵さんや 美空ひばりさんの歌を
老人ホームで歌うことが始まりでした




でも この時は 

私が歌いたくて 歌う場所に連れて行ってもらう・・・

そんな感覚でした



10歳の時 担任の先生
(見た目は 立派なオジサマ体型で髪の薄い かっこいいからは スゴ~く縁遠い先生でしたが)

老人ホームに年末の餅つきなどの
「お手伝いにボランティアに行きたい人!」ってクラスで声をかけてくれました。


歌じゃないけど ボランティアできるよ~私!
な~んて思って手をすぐに挙げたのですが・・・


先生が すかさず 
「相手のお手伝いしてほしいことを見つけて自分が出来ることだけすればいいからね~」と
みんなに声をかけてくれました。


その時に 初めて 
相手にとって必要なことのお手伝いをするために動くことが
もしかしてボランティアなのかな?
と思った記憶が鮮明に残っています。


今までと違うことを経験したこともないし
歌を歌わない私は 何もできない。


当時の私は できることがなくて 施設に行くと手を挙げたのに
自信がなくて 逃げたかったことを今でもしっかり覚えています


訪問当日 電車やバスを使い施設に到着して
クラスメイトの後ろに隠れて こっそりしていたのですが

おじいちゃんや おばあちゃんの 

「よう きてくれた~ (よく来てくれたね~)」って

何もしてない私を 歓迎してくれる言葉に

初めて 私はこの人たちのために 何ができるんだろう!って
真剣に考えて 動いたことを思い出します


多分 私の ボランティアの原点は そこにあります


特別かわいそうな人のために 施しを与える ボランティアではなく
自分ができることを 与えるためのボランティアでもなく



ただ 目の前の人に対して 誠意を持って 
自分ができる精一杯を考え 一緒に楽しい時間を共有すること
これがボランティアなのかもしれない!と


10歳の私が思ったことです

今も変わらないつもりでいるのですが・・・

最近は いい人の肩書き保持の為のボランティアを
表に上げる方が たくさんいます


故意に演じている方もいれば
欲を隠す為の道具として利用しようとしていることに気が付いていない人もいる


また 当たり前な行為と
ボランティアの差を理解できていない人の
知識と心のアンバランスさ

そんなことが沢山目についてきます



他人の心の動きなんて どうでもいいじゃないか!と 割り切ればいいのですが・・・

いいように 利用されてしまう自分に
結構落胆してしまう日々です。


いい人の仮面をかぶっている人を
私が見分けることができればいいのですが・・・
なかなか難しいですね・・



どの心で動いているのかが 一番大事だと思います

ボランティアは 一方通行ではなく
流動させ循環させるものだから
他人に渡すものは 出来るだけ綺麗なものにして欲しい


これが 私の中の 他人に対する 

最大の欲なのかもしれないですね・・・







スポンサーサイト
【 2013/08/19 (Mon) 】 想い感じたこと | TB(0) | CM(0)

最近忙しすぎて・・・

笑いが止まらない(笑)


こんなにやることがあるなんて
ありがたい人生だな~と 
目が覚めるたびに思う



最近は忙しいので 体と調子を合わせないと 能率が悪い
そこで 体の調子を聞くようにしてみた。

大酒飲みなので とりあえず禁酒してみた
カフェインもチョコもやめてみた


人間の体って面白い

神様は素晴らしいものを作られたね~


いい感じになってきたので
いいものを取り入れたくなってきた


もちろん素人判断はしません。


私 1流の その道のプロが大好きです

自信家ではなく

どれだけその道を愛しているかが大事


ブランド志向ではありませんよ
忙しいので 良いものだけ厳選


食べ物も モノも  思考も  人間関係も

甲乙付けるのではなく 
自分にちょうどいいものを厳選



満たされれば 自分に揺さぶりかけなくてもいいし
無駄に他人に振り回されることもない


アクセントになる味と人間関係は必要だけど

刺激物の取りすぎは 体に毒


ちょうどいい人生は あるがままを知ることから・・・
【 2013/06/05 (Wed) 】 想い感じたこと 今ここの私 | TB(0) | CM(0)

思うように動かないのが現実ですよね・・・

言う人がいるけれど・・・

思うように動いてないから
現実が違うんじゃない?
と思う

それに思ってるのは 頭だけ動かしているから

妄想や想像しているだけなので

現実と同じになるはずがない。



現実動かしたいなら・・・ 
動かしたいと強く思う心を動かしたほうが 早い



理想や欲求から動いたものは
本当に手にしたいものから ずれていることが多いから

手に入れた途端に 違う道を歩みたくなるし
せっかくてにいれたモノに対して 


コレジャナイ

なんて言い訳がしたくなるもの。


言い訳はいくらでも出来るけど 何も残らない
しかし現実は・・・
 
どのように動いても 過去の自分を作ってしまう

どのように生きても 過去は変えられないし

なかったことにもできない


だから動かすのは 他人や環境じゃなく


自分の心のみ


過去にこだわらなくていいくらい
現実を全力で生きればいい。
【 2013/06/01 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

おみくじ

神の教え

何をするにも神様相手、人が知ろうが、しるまいが 神様が見ていらせられる。

神様は、言う事、なす事、思うこと、見抜き見透しに、心の底までも、見ていらせられる。

人は知っても知らないでも、

神様を御相手に、世のため、人のため、清い正しい心で尽くしましょう。

神様は必ず正しい者に御味方下さる。






人間が人間を評価するのは 愚かなこと

神以外に人を動かすことができるのは自分自身




自分自身が 神から遠く離れず 生きていくこと



正々堂々と人の手を借りる

できないことはできないし
無理をする頑張りは 得意ではないので

できないと認識できたら 正々堂々と人様にアドバイスをいただきます

無我夢中に学ぶことは 40過ぎても続けいます。

主婦ですが・・・
料理得意ですが 嫌いです。

職人レベルに作ることができますが・・・
作るのってエネルギー消耗が激しいのか かなり疲れます。


お惣菜も買うし 冷食も使います。


仕事で行き詰まったりしたときも
私一人で何時間も何日も抱え込んでも解決からは遠いかも・・・と
強く感じて先が見えないときは

先輩や友人ヘルプを受けます

【 2013/05/24 (Fri) 】 想い感じたこと 今ここの私 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Hiromi-shion

Author:Hiromi-shion
全国転勤族の妻を20年ほど
程よい油の乗り切った 
おばさんですが
プロボノ団体Share=Smileの代表をしています。

自分が出来ることを
必要な誰かに渡す share と

受け取った人も
私た人も共に笑顔 smile を

目指したボランティア団体です。

楽しいと思える時間や
できて嬉しい!と感じる時間
一緒に共有する喜びなどを
多く経験できる機会を増やそうと
プロからボランティア価格で
レッスンを受け

そのレッスンで学び体験し
自分の出来ることになった時

今度は 誰かの為に
その嬉しい楽しいを伝え提供
できる人になって 
笑顔のわかちかいを~


大人も子ども同じように
我が子も他の子も等しく大切に!

特別なことはしません
私も できません。

特別な人が『人を助ける』わけではなく
特別可哀想だから助けられる
わけでもありません。

必要な人がいて
お手伝いできる人がいる

お互い様の精神が 
本当のボランティアだと思います

善人の肩書きを得るためや
自分の心の隙間を埋める為に
誰かを使って良いことをする
ボランティアではなく

自分の心が幸せに満たされ
溢れた分だけ誰かにおすそ分けして
わかち合い(愛)笑顔になろう

そうすれば 
弱きものを助け・・・ なんていう 
弱きものを作らなくて済むし

誰かを助けたいと思うほど
【自分が誰かに必要とされたい】と
強く願っている部分にも気がつけます

ボランティアしたい方は特に
自分が好きな事してますか?
毎日楽しいですか?

自分が幸せでいれば
周りに優しくできます
小さな動きかもしれませんが
それは立派な人助けであり
ボランティアだと思います。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。